【少額投資者必見!】1株から買えるSBIネオモバイル証券

口座開設

Last Updated on 2021-06-09 by alice

本格的に投資を始めて今年で約2年になります。最初は積立NISAから始めて、特定口座でインデックス投資、それから米国のEFT、そして米国の個別株を買うようになりました。しかし、通貨のリスク分散をする上で、日本の株も少しだけ持っておきたいなと思うようになりました。ただ日本の上場株は、100株単位でしか売り買いできません。

え!?米国株みたいに1株から買えないの?

Alice*
Alice*

100株単位が基本です。2000円の株を買おうと思っても20万円が必要なの。

これが割とネックになって、今まで買えずにいた点です。投資したくてもまとまったお金がない!そんな時に知ったのがSBIネオモバイル証券です。

1株から買える

私の中で1番の魅力ポイントです。他の証券会社で買おうとすると、基本的に100株単位でしか買えません。なのでこの株気になるな〜、買ってみようかなと思って調べると100株買うのに2〜30万円は必要ということが多いです。ポンっとそのぐらい出せる人はいいのですが、これからちょっと始めてみたいな〜と思う人にはハードルが高いです。

でも1株と言っても何千円かするよね?

Alice*
Alice*

実は500円でも買える株はあるのよ。

1株500円以下の株も色々とあるので、気になるあの会社の株主にも簡単になれるのです。

Tポイントを使って株が買える

実はSBIネオモバイル証券では、Tポイントを使って投資をすることも出来るのです。Tポイントは、割と皆さん貯めている方も多いはず。私も買い物でTポイントを使ったりしますが、そこに使うのはもったいない!!買い物で使うと、それだけの価値しかありませんが、投資に回すと増えるかもしれませんね。

Alice*
Alice*

増える可能性があるということは、減る可能性もあるってことよ。

気をつけてね。

期間固定Tポイントが毎月200ptもらえる

株を売買するには、通常、手数料がかかってきます。SBIネオモバイルでは、

月間の株式取引約定代金合計
0円~50万円以下            220円(税込)
50万円超~300万円以下         1,100円(税込)
300万円超~500万円以下        3,300円(税込)
500万円超~1,000万円以下       5,500円(税込)
以下、100万円ごとに1,100円(税込)が加算。(上限なし)

1取引ごとに手数料がかかるのではなく、月の約定合計でサービス利用料が変わってきます。

月に50万円も投資しないから、月々220円で何度も取引出来るんだね。

注意!!
ただし、全く利用しない月は一時停止しないと請求が来ます。

今月はあんまり投資できるお金がないなと思ったら、一時停止の手続きをするのもいいと思います。一時停止手続きは、ログイン後のマイページ下段の「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」をタップ後のサービス利用状況画面より行えます。一時停止中に株式の注文は制限されませんが、株式注文が約定した場合、サービス再開になるので、その月から再開できます。

そして、毎月のサービス利用で期間限定Tポイント200ptがもらえるんです。

200ptもらえたら、実質手数料20円で取引できちゃうんだね。

実際、この期間限定Tポイントはサービス利用料では使えませんが、株を買う時に使えます。どっちにしろ、サービス利用中は株取引をしているので、200円分ポイントで買えるのでおトクですよね。

Alice*
Alice*

ふふふ。200pt分で買った株が値上がりしたら…。現代の錬金術ね。

結論

少額で日本株式に投資するならSBIネオモバイル証券が便利です。

  • 1株から買える →気軽に株主になれる
  • Tポイントを使って投資出来る →今まで貯めてたポイントが株値上がりで価値が上がるかも
  • さらに期間限定Tポイントまで貰えちゃう →もらったTポイントでさらに買い増せる

少額投資者、ポイ活している方にとって、メリットが多いです。もちろん株取引なので、時期や企業によってマイナスになる場合もあります。リスクを考えた上で始めてください。

気になった方、ぜひ下のリンクから口座開設してみてください。

↓↓↓ 口座開設はこちらから ↓↓↓
Tカードデザイン

タイトルとURLをコピーしました